令和5年12月

ホーム > 練習風景 R5.12月~ > 令和5年12月

稽古納め1

12/26(火)が稽古納めでした。

形は、稽古納めとして、ピンアン二段、三段、四段、五段、初段、チントウの順に行いました。
指定形は、チントウの他に
第一指定形に、セイシャン、
第二指定形に、クーシャンクー、ニーセーシー、
があるので、すべてきできるようにやっていきましょう!

稽古納め2

組手は、中段突き、上段突きを行いました。
現代空手では、上段蹴りが主流になってきていますが、突きがあってこその蹴りだと思うので、強く早く突けるように、基本をしっかりやっていきましょう!

稽古納め3

今年最後の絢大

今年のMVPは、井上陽稀さんでした。
この賞に恥じぬよう今後も頑張ってください!

全体写真です。
今年最後の良い笑顔です。

ひなた武道館大掃除

激寒のなか半袖で頑張ります

塾長も厚着で頑張ります

12/16(土)にひなた武道館にて大掃除がありました。
武道館周りのゴミや落ち葉拾いを行いました。
みんなで協力して、感謝の気持ちでキレイにしました。

公認段位初段合格者

11月11日(土)に、公認級位・少年段位審査会があり、至空塾からは、松野葵子、小川竜暉、三輪優斗の3人が受験しました。
みんな無事、初段に合格し、黒帯が届いたので、写真撮影しました。

これはゴールではなく、スタートだと思って、
みんなのお手本になれるように、自覚を持って頑張ってほしいです。
トップにもどる